ダーマローラー【2回目】次の日の状態|ダウンタイム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
             

ダーマローラー(スタンプ) 回目終了から1日が経ちました。

過去記事
ダーマローラー2回目初日

顔の皮がポロポロ剥けてきて乾燥とツッパリ感も凄いです。

まだ色も赤く絶対にメイクなんて出来ない状態。出かけられません。

昨日のダーマローラー後の夜、あまりに皮膚が乾燥していたので、普段は吹き出物が出るので顔に使わないオイル美容液を付けました。

はー潤った。

そして、今日、ダーマローラー翌日の画像です。
ガサガサでこれで良いのか?と、思ってしまうくらい突っ張っていて痛いです。
ひどい日焼け後ととても似ています。

絶対に出かけられません。メイクも出来ませんが、今日と明日は家に引きこもり予定なので安心です。

この、見た目も悪く軽いほてりや痛みもあるのでダウンタイムをとれない場合は0.5mmが無難だと思います。

しわしわ...

血も出ないし表面麻酔のおかげで痛くも無かったので思いっきりやったからかしら?

でも、ネットで見た所、クリニックでやれば「顔から転んだの?」てなくらいに血みどろカサブタになる様なので自宅で行うには丁度良い加減なのでは無いでしょうか。

結局昨日は、

  • おでこ 鼻 1.0mm
  • 頬 顎 1.5mm
  • まぶた 目の下 0.75mm

でした。

ダーマローラースタンプだと長さが変えられるのですが、当てる面が少ないので時間がかかります。
おでこや頬はダーマローラーでコロコロしたい気分。

どちらが良いのかわかりませんが、コロコロダーマローラー派の方が、日本でも海外でも多い気がします。

 

医療用の本格派ダーマローラー。

電動のダーマローラ「ダーマスタンプ」。

ダーマローラーは自分の力加減で1mmでも0.5mmの効果を出せます。その逆もあります。電動ダーマスタンプは針の長さが調整できます。ただ海外産の電気器具なのでいつ壊れるかドキドキです。

 

ダーマローラーの使い方や効果などをまとめました。
記事 まとめ【美肌に自宅でダーマローラー・スタンプ】

 

  

アンチエイジングランキング