レシピ【薄切り豚の柔らか生姜焼き】持ち寄りランチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
             

ご近所のママ友宅で持ち寄りランチ会。

 
一応テーマは「アジアンフード」です。
私はちょっと見栄えを良くした豚の生姜焼きを持参。

 

日本もアジア!

 

参加者は1番若い人で私と同じ干支です。

 

 

12歳年下…

 

1番年長ママで私のひとつ上。
私は長老組です。
高齢出産の定めかな…

 

でも、子供の年が同じくらいなのでみんな和気あいあい。
話題が同じなんですよね。

 

時々敬語で話されるとうっとなりますが顔に出さない。
子供の為にもアンチエイジング頑張んないとなーっと改めて思いました。

 

 

薄切り豚肉の柔らか生姜焼き 【6人前】

 

★薄切り豚肉 600グラム
★醤油 大さじ2
★酒 大さじ2
★生姜 チューブで3cmほど

 

片栗粉 大さじ1

 

○醤油 大さじ3
○酒 大さじ4
○みりん 大さじ2
○砂糖  大さじ2
○生姜 チューブで2〜3cm

 

人参 1本 細切り
玉ねぎ 中1個 薄切り
もやし 一掴み

 

1、袋に★を入れ揉む。30分寝かせて片栗粉を入れます。手を袋の中に入れ良くなじませます。

 

豚肉寝かし中

 

2、油を引いたフライパンに人参と玉ねぎを入れ透き通るまで炒め、最後にもやしを入れてサッと炒めます。

お皿に出しておきます。

 

野菜を炒めます

 

3、肉を入れ強めの中火でほぐしながら炒めます。

豚肉を炒めます

 

4、色が変わったら野菜を戻し、合わせて置いた○を入れ5分程炒めます。

たれを絡めます

 

出来上がり!

豚の生姜焼き

 

持ち寄りなので量が多いですが人数に合わせて変えて下さい。

片栗粉のおかげで柔らかく味も馴染んでいます。

 

持ち寄りランチ

 

 

美味しかったです

 


アンチエイジングランキングへ